現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
商品コード: DLBOOK4904801350

[電子書籍]世界の闇を語る父と子の会話集 特別編 日本独立宣言

通常価格(税込): 2,074
販売価格(税込): 2,074
関連カテゴリ:

電子書籍

米国は中国との大戦争を起こせない限り戦争経済による世界的ハイパーインフレを惹起できない。戦争による超インフレで借金を思い切り圧縮してしまわない限り、99兆ドル、7900兆円の借金を抱える米国は国家デフォルトを避けられない。だから、日中戦争を阻止することにより、米国は国家破綻し、ドルは基軸通貨の座を失う。当然、世界経済は大混乱に陥り、日本も国家デフォルトないしはそれに近い疲弊を被る。つまり、敗戦である。当然、米国に貸しているかね、官民で持っている米国債700兆円は紙くずとなる。尻も拭けない劣悪な紙だ。日本は過去の蓄積を失い、ゼロからやり直すしかない。だが、ゼロからやり直すのは日本人の得意分野だ。
1945年の敗戦から立ち上がった日本は驚異的なスピードと規模で戦前の日本を凌駕する国を作った。それをもう一度繰り返せばいい。ユダヤ権力が滅亡した後の自由な戦後を十分に謳歌すればいい。もう、ユダヤ人のやりたい放題の時代はさったのだから。さあ、日中戦争を止めよう。米国の破綻をまとう。破綻のあとの再生に備えよう。我々の家族と子孫の幸福のために。息子を戦場に送らないために。 リチャード・コシミズでした。


ペーパーバック: 422ページ
出版社: リチャード・コシミズ; 1版 (2012/12/20)
言語: 日本語
ISBN-10: 4904801350
ISBN-13: 978-4904801352
発売日: 2012/12/20
商品パッケージの寸法: 21.2 x 15 x 1.6 cm
  • 数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。