現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
商品コード: DLBOOK4990357337

[電子書籍]第三集・世界の闇を語る父と子の会話集

通常価格(税込): 2,030
販売価格(税込): 2,030
関連カテゴリ:

電子書籍

本書は、2007年4月と同12月にリチャード・コシミズが刊行した「世界の闇を語る父と子の会話集」シリーズの第三篇です。ウェブページに、2007年12月から2008年4月まで書き足してきた、時事問題を解説した文書をまとめ、さらに未発表の新たな文書を追加したものです。「911核戦争」、「永田町綺譚」、「希望の明日へ」の各トピックに分けて、評論しています。そして、その全てが、既存のメディアの見解とは、決定的に異質なものです。「定説」や「既成概念」を排除し、精査の結果得られた独自の結論を、躊躇することなく開示しました。父と子、叔父さんと姪っ子の会話のかたちをとって、世界や日本で起きている事象をリアルタイムで分析し、解説してきました。本書を出版するに当って、新たに追加校正し、また、未発表の文書も多数、盛り込みました。また、今回は「特別編」として、「小説・魔界」を巻末に収録しました。 リチャード・コシミズは、難解でとっつきにくい政治経済問題を、誰もが、苦痛を感じずに理解を進められる情報媒体が必要であると考えています。新聞やテレビをいくら眺めても、時事問題の本質も裏事情を分かりません。頭の中が混沌として、訳が分からなくなるばかりです。その都度、上のほうから投げ与えられる個別の情報をいくら並べてみても、横のつながりも縦の関わりも分かりません。だが、実際には、個々の事象は、密接に繋がっているのです。また、物事をイメージだけで捉えて判断するのではなく、必要最小限の知識を以って、論理的系統的に判断できる国民が、この国にはまだまだ足りません。これらの問題を一気呵成に解決せんと試みたのが、本書です。「真実への入門書」です。読者諸氏に真贋の見極め方を学んでいただくのが目的の本です。 とにかく読んでみてください。今までメディアから押し付けられてきた物事の見方が、間違っていたことに気付かれると思います。真実には、それそのものに人を説得する力が備わっています。貴方は、本書を読了したとき、真実によって説得されているはずです。今まで、目の前にありながら、見えなかった多くの真実に触れることになります。点と点が繋がり、社会というものの本当のアウトラインが見えてくることでしょう。 さあ、早速、真実に触れるための最初のページを開いてください。貴方と貴方が愛する人の未来を守るために。

ペーパーバック: 311ページ
出版社: リチャード・コシミズ; 初版 (2008/5/30)
言語: 日本語
ISBN-10: 4990357337
ISBN-13: 978-4990357337
発売日: 2008/5/30
商品パッケージの寸法: 21 x 14.8 x 1.8 cm
  • 数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。